外来診察を受診される方 人工関節について 交通アクセス

| TOPページ | 病院案内 | 人工関節について | 外来のご案内 | 入院案内 | 交通アクセス |
| 実績 | メディア掲載 | 最新医療 | 学会・講演会 | よくある質問 | 患者様の声 |
|  ひざ体操 | 採用情報 | お問合わせ |





新型コロナウィルス感染対策
2020年2月27日よりコロナウィルス感染対策を始めました。
下記で該当するそれぞれの感染対策をご覧ください。

①外来受診・通院リハビリの患者様・付き添いのご家族様用(表A参照)
②面会者様用(表参照)
③面会申込書を改訂し、面会前の問診を開始します(表C参照)
④当院で手術を受ける患者様へ(2020年8月6日 文書参照)

※入院患者様への配茶中止のお知らせ(8月13日より)
※上記項目ごとにPDFファイルが開きます。

ご来院の方は上記を必ずお読みになりご来院ください

※緊急事態宣言発令により面会制限を当面の間、延長いたします。
外来受診の付き添い者様も原則1名とさせて頂きます。
どの患者様におかれましても、毎日の体温測定を行い、体調管理に努める様お願いいたします。

お知らせ
当院の杉本和隆病院長が出演したテレビ番組においてご紹介いたしました
整筋ソックスへのお問合せは当院ではご対応できません。
下記のWEBサイトへお願いいたします。

整筋商店

https://sei-kin.jp/




           
外来診察を受診される方 当病院のご案内 お見舞いの方へ 当院までのアクセス




苑田会人工関節センター病院
所在地 〒121-0064 東京都足立区保木間
1-21-10
電話番号 TEL 03-5831-1811(代)
外来受付時間 午前:  9:00~12:00
午後: 13:00~16:30
休診日 日、祝
アクセス 東武スカイツリーライン
竹の塚駅東口 徒歩15分
詳しくはこちら


2020年11月24日 NEW調理師募集中
2020年11月24日 NEW手術件数を更新いたしました。
2020年10月1日 栄養科より~敬老の日の行事食メニュー
2020年8月15日 読売新聞朝刊に当院三井医師が掲載されました。
2020年7月30日 栄養科より~七夕の行事食メニュー
2020年7月1日 理学療法士募集中
2020年5月18日 栄養科より~子供の日の行事食メニュー
2020年3月28日 テレビ出演告知・杉本院長がBS朝日「命を救う!スゴ腕ドクター」に出演いたします。
2020年3月24日 栄養科より~雛祭りの行事食メニュー
2020年3月15日 雑誌「手術数でわかるいい病院2020」に掲載されました。
2020年3月15日 手術件数を更新いたしました。
2020年3月8日 当院理学療法士の田中の記事が読売新聞に掲載されました。
2020年2月28日 テレビ出演告知・杉本院長が「TBSテレビ横綱白鵬関密着ドキュメント」に出演いたします。
2020年2月4日 栄養科より~節分の行事食メニュー
2020年1月22日 1月22日の読売新聞朝刊で「病院の実力」特集に当院が掲載されました。
2020年1月5日 栄養科より~大晦日&元旦の行事食メニュー
2019年12月28日 栄養科より~クリスマスの行事食メニュー
2019年12月18日 12月18日の読売新聞朝刊で「病院の実力」特集に当院が掲載されました。
2019年12月16日 手術件数を更新いたしました。
2019年9月16日 栄養科より~敬老の日の行事食メニュー
2019年7月7日 栄養科より~七夕の行事食メニュー
2019年6月19日 テレビ出演告知・杉本病院長が「主治医の見つかる診療所」に出演いたします
2017年10月23日 当院病院長がテレビ出演(NHKプロフェッショナル仕事の流儀)いたしました。
2017年7月21日 当院病院長が朝日新聞(7月21日朝刊)に掲載されました





5/11(土)15:30~16:30
会場:よみうりカルチャー金町
こちらのイベントは終了いたしました。





  


   






MIS(エム・アイ・エス)とは?!


MIS(エム・アイ・エス)とは、筋肉や軟部組織(皮膚等)への負担をできるだけ最小限にする新しい手術手技のことです。当センターでは、MIS手術手技を用いた人工関節置換術を取り入れ、皮膚切開をできるだけ小さくすることで、痛みの軽減や術後リハビリの早期開始、早期退院、そして早期社会復帰を目指しています。


MISのメリット

1、手術後の傷跡が小さくなります。
2、 手術直後の痛みが軽減されます。
3、リハビリを早く行い、入院期間が短くなります。



人工膝関節置換術とは?

関節疾患の場合でも、程度が軽い場合は、投薬療法・注射といった保存的療法で症状を和らげることができます。ただし、痛みが継続する場合や、極端な変形で歩くことができなくなった場合、また関節リウマチが進行した場合には人工膝関節置換術などの手術療法が必要になります。 人工膝関節置換術とは、傷ついた膝関節を、関節の代替として働くインプラントと呼ばれる人工膝関節部品に置き換える手術です。通常、医師は特殊な精密器具を使って3個の骨の損傷面を取り除き、そこへ代わりのインプラントを固定します。 人工膝関節置換術イメージ ※骨の損傷面を取り除き、代わりのインプラントを固定するイメージ 大腿骨面は、元の骨とほぼ正確に一致する丸みのある金属コンポーネントと置き換えます。脛骨面は、金属コンポーネントとなめらかなコンポーネントと置き換えます。 このコンポーネントは、超高分子量ポリエチレンという素材から作られ、軟骨の役目を果たしています。膝蓋骨の裏面も、同じポリエチレン製のインプラントと置き換える場合があります。




▲トップに戻る







▲トップに戻る


| TOPページ | 病院案内 | 人工関節について | 外来のご案内 | 入院案内 | 交通アクセス |
| 実績 | メディア掲載 | 最新医療 | 学会・講演会 | よくある質問 | 患者様の声 |
|  ひざ体操 | 採用情報 | お問合わせ |

Copyright(c) sonoda. All Rights Reserved.